Menu

A+ A A-

夜明け前新酒と桜の辰野

たつのパークホテル

桜と雪のコラボレーションで驚いた辰野町。
その桜にも緑の葉がつきはじめた4/25、たつのパークホテルにて「夜明け前新酒と料理を楽しむ会」が催されました。

 

 

たつのパークホテル

「まずは地元のファンの方へ」
小野酒造店は、辰野町小野。というわけで、辰野町のファンの方々へ新酒を愉しんでもらう会です。

夜明け前新酒

この日は、

  1. 辰の吟 なまざけ
  2. 生一本 しずく採り
  3. 厳寒仕込み大吟醸
  4. 伊那谷純米大吟醸
  5. 憑の華

そして、燗酒として「霧訪」をご用意。

夜明け前霧訪

しかし、「冷やの方がいいかも」。もう少し熟成してからの方がよさそうです。燗の季節までのお楽しみに。

社長あいさつ

料理

社長挨拶のあと、料理とともに新酒を。

一番手は辰の吟 なまざけ。
さっぱりとした味わいとすっきり感は、これからの季節にピッタリです。

社長と生一本

地元でもファンが多い、一番人気の生一本しずく採り。
今年も美味しくできました。華やかで綺麗な吟醸香はどんな料理にも。後味はすっきりです。

厳寒仕込み大吟醸。
コストパフォーマンスの高い大吟醸。吟醸香と米の味のバランスが良い酒です。

一番の話題性、伊那谷純米大吟醸。
今回デビューの伊那谷産山田錦100%大吟醸です。上品な華やかさも旨さも、兵庫県産と引けを取りません。

憑の華夜明け前

去年から造られている、小野産美山錦の「憑の華」。
美山錦らしい、キリッとした辛口原酒です。

落語

新酒が出揃った「夜明け前」。
因んだめでたく嬉しい落とし噺もいただきました。アマチュア落語ですが、とてもお上手です。ありがとうございました!

今年も無事に新酒を蔵出しすることができました。
これもひとえに、地元の皆様のおかげです。

地元に愛される酒であって初めて、「地酒」であり「銘酒」となりえます。
ファンの皆様、本当にありがとうございます。