NEWS リリース 2020/12/07 IWC2020 純米大吟醸の部 リージョナルトロフィー受賞

IWC(インターナショナル・ワイン・チャレンジ)2020「純米大吟醸の部」にて、小野酒造店の「夜明け前 純米大吟醸」がゴールドメダルの中でもさらに上のランク、リージョナルトロフィーを受賞しました!
純米大吟醸は2年連続のゴールドメダルを受賞、その栄えある賞の中でもさらに上の評価を頂けた事、とても喜ばしく思います。

また、今年は「純米吟醸の部」にて「金紋錦 純米吟醸」がシルバーメダルを受賞、「大吟醸の部」にて「夜明け前 大吟醸」がブロンズメダルを受賞しました。
このような栄えある賞を受賞出来たことはひとえに皆様のご愛顧の賜物と感謝申し上げます。
夜明け前の日本酒を楽しみにして下さっている方々に、より良いお酒をお届け出来ますよう今後も精一杯努力をしてまいりますので、これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

■インターナショナル・ワイン・チャレンジ(IWC)とは■
毎年英国ロンドンで開催されている世界最大規模・最高権威に評価されるワイン・コンペティションです。
世界の中で最も確立されたコンテストの1つで、日本酒部門は2007年より新設されました。

■リージョナルトロフィーとは■
リージョナルトロフィーとは、インターナショナルワインチャレンジ・ゴールドメダル受賞酒の中から、チャンピオンサケ候補となるトロフィー受賞酒を決める過程で、極めて優れたクオリティを示されたお酒に対して送られる賞です。
部門トロフィーには及ばないものの、その品質を表彰するために設けられております。
惜しくもチャンピオンサケの候補にはなっておりませんが、全1401エントリー中の、22銘柄に選ばれました。