あんちゃん日記 桜と共にやってきた希望 麹造りの経験が生かされた1日

2021.4.2
聖火ランナーとして
伊那市の最後を
走らせていただきました!

小野酒造店で麹の勉強中の甘酒屋アンズです

 

 

この日、強く感じたこと。
『がんばれ!がんばれ〜!』
『とにかくたのしんでね!』
『笑顔!』
には、すごいパワーがあるということを

改めて体感させて頂きました!!

 

自分がもっている以上の
力を頂いた。

わたしも、誰かが
何かに挑戦する時は
絶対思いっきり激励しようと思いました!

凄い力がある事を
自分が体感させて貰ったから!

 

バスの中からもたくさんの方の

応援してくださっている様子が見えました!

聖火のスローガンは

【Hope Lights Our Way】

~希望の道をつなごう~

 

大変な時だからこそ、

【愛】や【希望】というものを

つなぐものはとても大切な気がしました

素敵なランナーの皆さんとの一枚。

(バスは感染症予防対策の為

窓を開け、常に換気しております)

 

始まる前。

緊張と楽しみとで

心臓がドキドキ。

 

なんとも言えない、
胸がギュッとなる高揚感。
始まる前に泣きそうになった😭

 

一緒に走ったみなさんも

本当に笑顔とパワーにあふれた方ばかりでした。

 

 

バスで、それぞれのスタート場所まで運ばれる。

私は伊那市の区間で最終ランナー。

最後はバスに一人。

 

緊張で手汗が止まらなかった。。

スタッフの皆さんも

緊張しすぎないように、たくさん声をかけてくれました!!!

 

緊張の中頑張れ!!

の声と共に、背中を押してもらってバスを降り

スタートに立ちました。

 

私の元まで届いた聖火は

とても力強くエネルギーにあふれていました。

 

晴天の青空に輝くピンクゴールドのトーチの

力強い聖火が灯りました。

 

 

200メートルの走行。

約5分間。

ずっしりと重みのあるトーチは

いろんな人の思いや希望が詰まっているんだなぁ

と思うと、とても身が引き締まりました。

 

たくさんの方が笑顔で応援してくださって、

思わずわたしもうれしくなって

緊張した顔から笑顔に変わって走ることができたと思います!

 

【とにかく楽しもう】

 

糀づくりで学んだ、
五感を研ぎ澄ませて
その場を感じる!

という事が
ここでも生かされたような気がします!

 

この、一瞬を。
人生で一度きりしない瞬間を
噛み締めて走る事ができました!

 

難しい状況、
日々変わる情勢。
この日の為に、沢山の方が
関わってくださっていて、
沢山準備してくださっていて
今日があるんだなあと
思うと、本当に泣けてきます。

 

沢山の素敵な人との出会いや、
素敵な時間は、
人生を豊かにしてくれる。

それは、
チャレンジをする事によって
出会える!

 

いつもより、
一歩踏み出してみた世界は
想像を遥かに越えて
素晴らしい景色でした!

 

聖火リレーを終えて。

“限られた環境の中でも、

できることを考え、挑戦する”

ということがとても大切だなぁと

心から感じることが出来ました。

 

貴重な経験をさせて頂き

本当に、ありがとうございました!

 

小野酒造店で麹の勉強中

甘酒屋アンズでした!

 

#みんなの聖火リレー
#聖火リレー
#聖火ランナー
#tokyo2020
#長野県2日目
#伊那市
@tokyo2020seika
@tokyo2020