夜明け前 辰の吟 夜明け前 生一本と並ぶ人気を誇る辰の吟
上品で香り高い吟醸香とキレのある味わい

辰の吟は、「2000年ミレニアムを記念して特別な限定酒」として誕生。命名に付きましては、2000年は辰年、小野酒造店があるのは辰野町、記念すべき辰年に辰野町で吟醸造りをした特別本醸造…という事で「辰の吟」に決定。発売後は好評を頂き、多くの取引先やお客様より来年以降も発売することをご要望いただき、定番化を決定。
山田錦特等米を使用し、吟醸造りを徹底して来ました結果、地元を始め多くの皆様の熱い御支持をいただき発売から20年、生一本と並ぶ小野酒造店の柱に成長することができました。
上品で高い吟醸香と、すっきりした切れのある味わい、特別本醸造の枠を超えた吟醸酒を目指す酒造りは、誕生以来不変で受け継がれて来ています。
このお酒にはおめでたいエピソードがあります。
2000年1月発売当日の夜、地元の酒屋さん(長野県南箕輪村 地酒処叶屋さん)が日頃より弊社の「夜明け前」に親しんでいただいているお客様に声を掛け、「辰の吟」発売のささやかなお披露目会を開催して下さいました。参加者は皆さん知り合い同士で和やかに宴は進みましたが、一人の男性が「辰の吟」を飲んで意を決し、その場で好意を寄せていた女性に告白。この宴がご縁で交際が始まり二人は結婚し、現在幸せな家庭を築かれています。お酒は人と人とを結びつける大きな力になる事を感じることが出来、お二人とこの宴を開催して下さった叶屋さんにはとても感謝をしています。
「辰の吟」を巡るとてもハッピーなお話。このお酒、縁起が良いです。

  • 酒類 本醸造酒
  • 原料米(精米歩合) 兵庫県山田錦特等最高級米(60%)
おすすめの飲み方
味わい・香り

その他の商品

その他の商品